院長日記

足底筋膜炎の治療

足底筋膜炎のイメージ

足底筋膜炎 足底筋膜炎による踵(かかと)の痛み。 年に何度かそういう症状の方が来院しますが、ほとんどはふくらはぎ、アキレス腱、足の裏の筋肉を弛めれば治ります。 昨日いらした患者さんも、両足のかかとが痛くて床に足を着けなか…

続きを見るarrow_forward

スイカの画像3

からだにこもった熱を冷ますスイカ 今のような暑い季節は、身体に熱がこもってしまうことがあります。 症状としては夏バテのほか、のぼせやほてりとして感じられます。冷房の効いた部屋に長時間いると、汗腺が閉じて熱の発散がしにくい…

続きを見るarrow_forward

夏の冷えと下痢

かき氷の写真

鶏鳴下痢 今の時期は、腹痛のない(少ない)水様の下痢をする人が多くなります。特に、明け方や早朝に起こるこのような下痢を、東洋医学では『鶏鳴下痢(けいめいげり)』と呼んでいます。 鶏鳴下痢は、脾や腎の陽気不足から起こる症状…

続きを見るarrow_forward

夏の冷えに足湯

足湯

冷えやすい夏 冷たいものの飲食が増えがちで、冷房がきつくなるこれからの季節、特に女性は体調を崩しやすいので注意が必要です。 冷え性は、慢性的な栄養不足(特にタンパク不足)からくる代謝の低下が大きな要因ですが、自律神経の乱…

続きを見るarrow_forward

冷え性と栄養

手のひらに乗せた卵

冷え性に肉・卵 東洋医学系の治療家は、寒いのが苦手な冷え性の人に対して、『温かいものを食べなさい。身体を温めなさい。』と指導することが多いですが、僕はそれと同時に『肉や卵を積極的に食べること』を勧めています。 実際に、実…

続きを見るarrow_forward

「首」と低血糖症

首にお灸をする女性

低血糖症と首のコリ 肩こりで来院した女性の首を診て「歯ぎしりしてるな」と思いました。聞いてみたら案の定で、子供のころからだとのこと。 病院で血糖値が高いから痩せろと言われ、歯科では奥歯を抜くことを勧められているそうです。…

続きを見るarrow_forward

背筋を鍛えると健康になる

バランスボールに乗る女性

背筋の強さと健康 背筋(はいきん)の強さは健康レベルを知る手がかりの一つとなります。背筋群、つまり背骨を支える筋肉が強くて弾力のある人は、体力のある人が多く、活発な心身を保っていると感じています。 背筋群には姿勢保持に働…

続きを見るarrow_forward

東洋医学的な腎とタンパク質

大豆と豆乳

タンパク質と腎 個人的な見解ですが、タンパク質と腎蔵は関係が深いと考えています。経験上、低タンパク食を長期間続けると、腎虚体質の傾向が出てくるからです。 腎虚体質者は一般に、次のような特徴があります。 冷え性で寒がり 体…

続きを見るarrow_forward

五十肩、四十肩、肩の痛みの鍼灸治療とその予防法

五十肩の女性2

五十肩とは 四十肩、五十肩などと呼ばれる症状があります。これは肩関節が痛くなり、腕が挙がらなくなってしまう症状です。大したきっかけもないのに急に痛くなることが多く、なかなか治りません。 じつは、五十肩(四十肩)というのは…

続きを見るarrow_forward

台座灸2

お灸のススメ 私は鍼灸の専門学校に入って、初めて本格的なお灸を体験しました。それまでも鍼灸を受けたことはありましたが、僕が通っていた鍼灸院は鍼だけの所でした。 そもそも鍼灸を受けたことがないという人が多いのですが(当院の…

続きを見るarrow_forward