院長日記Page: 2 / 4

身体の歪みとメンテナンス

子どもを抱っこする母親

小さな歪み 半月ほど前のこと、妻がマンションの非常階段で転んでしまいました。胸に子供を抱っこしてたので受け身を取れず、背中側からすべって5段くらいずり落ちたそうです。(幸い子供は無事でした) 見たところ、どこかを打撲した…

続きを見るarrow_forward

冷え性と栄養

手のひらに乗せた卵

冷え性に肉・卵 東洋医学系の治療家は、寒いのが苦手な冷え性の人に対して、『温かいものを食べなさい。身体を温めなさい。』と指導することが多いですが、僕はそれと同時に『肉や卵を積極的に食べること』を勧めています。 実際に、実…

続きを見るarrow_forward

「首」と低血糖症

首にお灸をする女性

低血糖症と首のコリ 肩こりで来院した女性の首を診て「歯ぎしりしてるな」と思いました。聞いてみたら案の定で、子供のころからだとのこと。 病院で血糖値が高いから痩せろと言われ、歯科では奥歯を抜くことを勧められているそうです。…

続きを見るarrow_forward

背筋を鍛えると健康になる

バランスボールに乗る女性

背筋の強さと健康 背筋(はいきん)の強さは健康レベルを知る手がかりの一つとなります。背筋群、つまり背骨を支える筋肉が強くて弾力のある人は、体力のある人が多く、活発な心身を保っていると感じています。 背筋群には姿勢保持に働…

続きを見るarrow_forward

東洋医学的な腎とタンパク質

大豆と豆乳

タンパク質と腎 個人的な見解ですが、タンパク質と腎蔵は関係が深いと考えています。経験上、低タンパク食を長期間続けると、腎虚体質の傾向が出てくるからです。 腎虚体質者は一般に、次のような特徴があります。 冷え性で寒がり 体…

続きを見るarrow_forward

五十肩、四十肩、肩の痛みの鍼灸治療とその予防法

五十肩の女性2

五十肩とは 四十肩、五十肩などと呼ばれる症状があります。これは肩関節が痛くなり、腕が挙がらなくなってしまう症状です。大したきっかけもないのに急に痛くなることが多く、なかなか治りません。 じつは、五十肩(四十肩)というのは…

続きを見るarrow_forward

台座灸2

お灸のススメ 私は鍼灸の専門学校に入って、初めて本格的なお灸を体験しました。それまでも鍼灸を受けたことはありましたが、僕が通っていた鍼灸院は鍼だけの所でした。 そもそも鍼灸を受けたことがないという人が多いのですが(当院の…

続きを見るarrow_forward

タンパク質豊富な食事

老化とタンパク不足 『介護されたくないなら粗食はやめなさい 』  (熊谷 修 著 講談社+α新書)という本があります。 この本には老化とタンパク不足の関係などについて、豊富なデータとともに分かりやすく書かれています。 当…

続きを見るarrow_forward

肩こりは骨の歪が原因ってほんと?

肩こりの女性9

話の上手い整体師 ある、肩こりが悩みの若い女性から聞いた話です。 友人に勧められて、ある整体院に行ったところ、 『首の骨が歪んでいる。1年通えば治る。』 そう言われた。 女性は肩こりの原因はそれか!と思い、真面目に1年間…

続きを見るarrow_forward

合谷 花粉症や歯の痛みに効果がある手のツボ

合谷のイラスト

顔面の症状に合谷 合谷(ごうこく)というツボを紹介します。 合谷は、手の人差し指と親指の間にあるツボです。このツボも、以前紹介した足三里や三陰交と並んで、広範囲に使える万能的なツボなので、覚えておくと何かと便利。 胃に効…

続きを見るarrow_forward