院長日記Page: 2 / 3

東洋医学的な腎とタンパク質

大豆と豆乳

タンパク質と腎 個人的な見解ですが、タンパク質と腎蔵は関係が深いと考えています。経験上、低タンパク食を長期間続けると、腎虚体質の傾向が出てくるからです。 腎虚体質者は一般に、次のような特徴があります。 冷え性で寒がり 体…

続きを見るarrow_forward

五十肩、四十肩、肩の痛みの鍼灸治療とその予防法

五十肩の女性2

五十肩とは 四十肩、五十肩などと呼ばれる症状があります。これは肩関節が痛くなり、腕が挙がらなくなってしまう症状です。大したきっかけもないのに急に痛くなることが多く、なかなか治りません。 じつは、五十肩(四十肩)というのは…

続きを見るarrow_forward

台座灸2

お灸のススメ 私は鍼灸の専門学校に入って、初めて本格的なお灸を体験しました。それまでも鍼灸を受けたことはありましたが、僕が通っていた鍼灸院は鍼だけの所でした。 そもそも鍼灸を受けたことがないという人が多いのですが(当院の…

続きを見るarrow_forward

タンパク質豊富な食事

老化とタンパク不足 『介護されたくないなら粗食はやめなさい 』  (熊谷 修 著 講談社+α新書)という本があります。 この本には老化とタンパク不足の関係などについて、豊富なデータとともに分かりやすく書かれています。 当…

続きを見るarrow_forward

肩こりは骨の歪が原因ってほんと?

肩こりの女性9

話の上手い整体師 ある、肩こりが悩みの若い女性から聞いた話です。 友人に勧められて、ある整体院に行ったところ、 『首の骨が歪んでいる。1年通えば治る。』 そう言われた。 女性は肩こりの原因はそれか!と思い、真面目に1年間…

続きを見るarrow_forward

合谷 花粉症や歯の痛みに効果がある手のツボ

合谷のイラスト

顔面の症状に合谷 合谷(ごうこく)というツボを紹介します。 合谷は、手の人差し指と親指の間にあるツボです。このツボも、以前紹介した足三里や三陰交と並んで、広範囲に使える万能的なツボなので、覚えておくと何かと便利。 胃に効…

続きを見るarrow_forward

三陰交 女性におすすめの足のツボ

三陰交の取り方

三陰交 三陰交(さんいんこう)というツボがあります。足の内側、内くるぶしから指三本分上にあるります。これは前の記事でご紹介した足三里と並んで、万能的に使える重要なツボです。 胃に効くツボ 足三里 鍼灸臨床では婦人科系、血…

続きを見るarrow_forward

胃に効くツボ 足三里

細い山道

足三里 (あしさんり) 足三里という有名なツボがあるのですが、有名だと思っているのは鍼灸師だけなのかもしれませんね。意外と知らない人が多いので。 このツボ、知っているととても役立つ、あるいみ万能のツボです。 先日、NHK…

続きを見るarrow_forward

お腹で診断して背中で治療する

赤ちゃんの顔

複雑な現象を単純化する 東洋医学的な診察では、陰陽、虚実、表裏、寒熱などの概念を使います。これはある意味、複雑な現象の単純化です。 身体に起こる現象は複雑なので、出来るだけ単純化して把握する。そして単純な要素のアンバラン…

続きを見るarrow_forward

白湯で風邪予防

白湯

風邪の予防と水分摂取 インフルエンザが流行していますね。藤沢の小中学校でも、学級閉鎖や学校閉鎖が出はじめているそうです。 寒くて乾燥するこの季節は、風邪をひきやすい季節でもあります。粘膜は寒さと乾燥を嫌いますから、加湿器…

続きを見るarrow_forward