院長日記Page: 3 / 4

三陰交 女性におすすめの足のツボ

三陰交の取り方

三陰交 三陰交(さんいんこう)というツボがあります。足の内側、内くるぶしから指三本分上にあるります。これは前の記事でご紹介した足三里と並んで、万能的に使える重要なツボです。 胃に効くツボ 足三里 鍼灸臨床では婦人科系、血…

続きを見るarrow_forward

胃に効くツボ 足三里

細い山道

足三里 (あしさんり) 足三里という有名なツボがあるのですが、有名だと思っているのは鍼灸師だけなのかもしれませんね。意外と知らない人が多いので。 このツボ、知っているととても役立つ、あるいみ万能のツボです。 先日、NHK…

続きを見るarrow_forward

お腹で診断して背中で治療する

赤ちゃんの顔

複雑な現象を単純化する 東洋医学的な診察では、陰陽、虚実、表裏、寒熱などの概念を使います。これはある意味、複雑な現象の単純化です。 身体に起こる現象は複雑なので、出来るだけ単純化して把握する。そして単純な要素のアンバラン…

続きを見るarrow_forward

白湯で風邪予防

白湯

風邪の予防と水分摂取 インフルエンザが流行していますね。藤沢の小中学校でも、学級閉鎖や学校閉鎖が出はじめているそうです。 寒くて乾燥するこの季節は、風邪をひきやすい季節でもあります。粘膜は寒さと乾燥を嫌いますから、加湿器…

続きを見るarrow_forward

2018年12月のブラックボード

2018年12月のブラックボード①

あけましておめでとうございます。 早いもので年が明けてもう1週間が経ち、お正月は終わりですよ~といった雰囲気になってきました。治療院は4日から始まっていますが、明日から息子も幼稚園の3学期が始まり、また”いつもの毎日”が…

続きを見るarrow_forward

まあるい鍼を使った簡単セフルケア

頭のマッサージを受ける女性

刺さない鍼 鍼灸は、鍼とお灸で施術する治療法です。 なじみのない方にとっては、怖い、痛い、熱い・・というような、ネガティブなイメージもあるようでが、鍼灸には様々な技法があり、なでさするようなソフトな方法も少なくありません…

続きを見るarrow_forward

身体のバランスを整えるとはどういうことか?

天秤

鍼灸と身体のバランス 「お身体のバランス整えます」というフレーズをよく聞きます。でも、バランスってなんでしょうね?なんとなく聞こえがいいですが、曖昧に使われていることが多い言葉です。鍼灸も身体のバランスを取る医術であり、…

続きを見るarrow_forward

鍼灸が効くしくみ

陽のさす森

鍼灸はどうして効くの? 以前、食事指導を取り入れている治療家の会合に参加した際、西洋医学や整体などをやっている方から「鍼灸はどうして効くの??」(というか、そもそも何やってんの??)という素朴な質問を受けました。 これ、…

続きを見るarrow_forward

2018年11月のウェルカムボード

2018年11月のブラックボード④

院長の妻です。 10月半ば頃から、治療院の玄関ドア横にウェルカムボードを設置しています。 当院はマンションの一室を借りて開業しているのですが、玄関からは治療院の中が見えないし、始めての方は入りづらいだろうな…と院長が前々…

続きを見るarrow_forward

2018年10月の院内POP

せんねん灸の院内POP【秋】

院長の妻です。 最近描いた院内POPのご紹介。秋めいてきたので暖色で…と思いつつ相変わらず配色が苦手で苦戦しています。 まずは院内で販売している『せんねん灸』のPOP。 シールをはがして火をつけて貼るだけ。ほんとにそんな…

続きを見るarrow_forward