背中の緊張をほぐすツボ 天宗(てんそう)

- update更新日 : 2022年09月19日
folderツボ
天宗 ツボ

背中の緊張をほぐすツボ

肩甲骨の真ん中にあるツボ『天宗』。少し窪んでいて、押すとビリビリズーンと痛みます。

天宗 ツボ

押すととっても痛い天宗ですが、ご家族などに肩を揉んでもらいがてら、親指でぐるぐるとほぐしてもらうと、背中が緩むすごいツボなんです。

とはいえ、なかなか都合よく肩をもんではもらえないかもしれません。

自分で押すときは、右手の中指で左肩の天宗を、左手の中指で右肩の天宗をほぐします。痛みで肩に力が入っては効果も半減。息をゆっくりと吐きながら、軽く押して下さいね。

天宗 ツボ押し

ちなみに天宗は母乳の出をよくする有名なツボでもあります。

確かに授乳姿勢は前かがみで背中もコリがち。慣れてくるとコツもつかめてきますが、初めの慣れないうちはこの授乳姿勢が結構きついんですよね。

天宗を押すと背中が緩むので、血流が良くなり母乳も良く出て、赤ん坊はお腹いっぱいに。よく眠ってくれるようになりますよ。

と、いっても先にも言ったように自分で押すのは少し難しいツボですので、是非授乳中の奥さまを持つ旦那さま方。天宗含め、たまには肩を揉んであげてくださいね。

【はりきゅう丙辰堂便り7月号 2022.7 『今月のツボ』より】