お客様の声

もっと早く治療を受ければ良かったと思いました。

東京都にお住まいの44歳女性、学生の方 主訴:交通事故後遺症 chat

若い男性のイラスト

私は二年前の交通事故により首に損傷を受け、直後の首痛からはじまり、次第に首の閉塞感・頭痛・顔の赤み・イライラ感などに悩まされていた。ある時、知り合いの漢方の先生に診断していただいた結果、腹部の瘀血を指摘されると同時に、首痛からはじまった諸症状を改善するのは刺絡治療が一番だということを教えていただいた。そこで知人から刺絡治療が上手な先生がいると紹介していただいたのが、野村先生だった。

野村先生はとても穏やかな笑顔で私を迎え入れてくれて、刺絡治療がはじめてだった私の緊張は、気がつくとどこかへ行ってしまっていた。野村先生は刺絡をするからといって、いきなり刺絡からははじめない。術後の経過や効果を良好なものにするために、しっかりと丁寧に前段階として下地的な治療をしてから刺絡治療を施す。肩背部から放出された私の血はどす黒く、なかなか止まらなかった。

血液を丁寧に処置していただき、私の刺絡治療は無事終了した。刺絡は即効性のある治療法で、術後、私の首の閉塞感、顔の赤みは嘘のようにひけていた。治療時の痛みもまったくなく、こんなに楽になるならもっと早く治療を受ければ良かったと思った。刺絡は高血圧にも間違いなく効く治療法だと直感した。脳梗塞の予防にも、定期的に受けることによって劇的な効果をあらわすだろう。

治療後、野村先生手作りの鍼灸道具を拝見しつつ、いろいろとお話をうかがった。温厚だが、芯の通った責任感のあるお人柄に触れ、ホッとすると同時に信頼感が私の心に芽生えた。とても楽になった首周辺を感じながら、野村先生に感謝の意を表したい。

※施術効果には個人差があります。