2018年10月の院内POP

せんねん灸の院内POP【秋】

院長の妻です。

最近描いた院内POPのご紹介。秋めいてきたので暖色で…と思いつつ相変わらず配色が苦手で苦戦しています。

まずは院内で販売している『せんねん灸』のPOP。

シールをはがして火をつけて貼るだけ。ほんとにそんなんで効くの?と思われるかもしれませんが、「せんねん灸で肩こりが楽になりました!」なんて声が当院にも多数届いています。私の感覚では、一日の終わりに感じる足のだるさや足首の冷えにせんねん灸をすると、すっきりして気持ちがいいな~なんて思います。夏も身体がクーラーで冷えがちなのでお灸をおすすめしていますが、それでもやっぱり肌寒い季節になると「お灸が気持ちのいい季節だわ~」って思いますね。『せんねん灸』おすすめですよ。

次にサーモグラフィー画像のご紹介POP。

HPを新しくする際に業者さんに頼まれて撮影した治療前・治療後のサーモグラフィー画像を、折角なので院内でもご紹介。皮膚表面の温度分布を色で表してくれるのがサーモグラフィーカメラ。はり・きゅう治療を受けた後は「なんだか身体がポカポカしました~」なんてよく患者さんに言っていただきますが、やっぱり血流が良くなって身体が温まっていたんですね。背骨を中心に赤くなっているのは、はりをそこにいっぱい刺したから…ではなく、そこに大きな血管が通っているから。治療をしたところだけにとどまらず、流れの良くなった血液は全身にめぐり、身体全体を良くしてくれるんですね~。

お次はご紹介割引についてのPOP.

な~んか変な絵になっちゃったな…と、実はこれ描き直し2枚目なんですが描き直しても結局なんか変。でもそんなこと気にしてたらPOPは描けないので仕方がない…と思いつつ貼ってます。なんて、ひとが見たら「別に普通じゃん?」って言われそうですが、描いた人間の好みの問題ですね(笑)と、そんなことは置いといて。ご来院頂いている患者さんへの感謝の気持ちを込めて、今年の4月から始めたご紹介割引。「この人も、はりを受けたらいいんじゃないかしら…?」なんてふと思っていただいたときに、ちょっと割引があると紹介しやすいかな…と。待合室と受付には、地味~に裏面の手書き地図が私的に力作の『ご紹介カード』も用意しています。

POP…ではないけどお知らせボード。

こちらはお知らせボード。POPは基本的には1~2ヵ月を1サイクルに書き換える予定で描いているのですが、長く掲示しておきたい事柄や臨時休業日のお知らせなどに使おうかとお知らせボードを作りました。イラストの口の横に添えている手の向きが頭の中のイメージ通りにいかず、かなり苦戦しました。

最後に、サプリメント販売棚のにがりのPOP。

今年の6月に送付したダイレクトメールのテーマが『にがり』だったので、そちらも隣に置きつつ、POPにも同じイラストを描いてみました(もう秋なので袖は長そでに)。にがりはほんと、手軽に使えるのでおすすめです。1度に数滴ずつ使うので、1本あれば長~く使えます。台所に置いていてもちょくちょく入れ忘れちゃうんですが…気が付いたときにちゃちゃっと数滴マグネシウム補給!!ってことで、やっぱりにがりはおすすめなんですよね。

と、いうことで10月に描いたPOPのご紹介でした~。