藤沢で慢性的な痛みを改善するなら鍼灸専門の丙辰堂にお任せ下さい

はり・きゅう 丙辰堂治療院

各症状と施術例

 緊張型頭痛の治療 ~頭痛の鍼灸治療 施術例②~

緊張型頭痛の治癒例をご紹介します。

この患者さんは、10年来の慢性頭痛に悩んでいまいした。

40代後半、働き盛りの男性で、ほぼ毎日、頭を締め付けられるような痛みに悩まされてきたそうです。

来院した時は、とても疲れ切ったご様子でした。

頭痛にはいくつかのタイプがあります。

首肩や頭部の筋肉が緊張し、頭全体が締め付けられるように痛くなるタイプの頭痛を「緊張型頭痛」と呼んでいます。

鍼灸は頭痛全般に効果を出しやすいのですが、緊張型頭痛は特に、筋肉の緊張を緩めることで即効的な症状の改善ができます。

この患者さんの場合も、一度の施術ではっきりとした効果を感じていただくことができました。

しかし、はじめのうちはやはり、疲れがたまってくる週末になると痛み戻ってきました。

10年という長い年月続いた頭痛ですから、そう簡単に完治するわけではありません。

日常生活の改善、特に食生活の改善と合わせて、週に一度の施術を3カ月継続していただきました。

その結果、仕事でかなりハードな日が続いても症状が全く出ないくらいまで改善しています。

実は、頭痛と普段の食生活はかかわりが深いです。

緊張型の頭痛は、首肩や頭部の筋肉に慢性的な緊張があり、疲れが抜けにくくなっています。

それは単に仕事で疲れたとか、首や肩を酷使したとか、直接的な筋肉への負担から来るとは限らないのです。

食生活に問題がると、血液の状態、ホルモンの状態、疲労の回復度合い、筋肉の質などに大きな影響が出るため、疲労が蓄積しやすくなりますし、回復しにくい状態になってしまいます。

常日頃首肩や頭部に余計な力が入り、リラックスできず、疲労が抜けにくいような生理状態が背景にあります。

それを改善しなければ、根本的な解決は望めないでしょう。

また、十分な睡眠、適度な運動、排泄が順調か、このような当たり前と思えるようなことが、やはり大事です。

ですから、夜はよく眠れるよう、疲れが抜けやすくなるよう、運動しやすいような身体のコンディションを整える、便秘などの排便のトラブルを解決する、

このようなサポートを行いながら、良い生活習慣を身につけていただいています。

そうすることで、その場しのぎではない根本的な解決ができ、それは、患者さんが本当に求めていることだと思います。

長年続く慢性い症状には、鍼灸の治療と合わせて適切な生活習慣の改善が必要となることが少なくありません。

このように、当面の症状緩和と治癒の促進を鍼灸で行いながら、さらに根本的な原因の解決をできるよう、心がけています。

はり・きゅう 丙辰堂治療院

ページ上部へ戻る